カウンター


プロフィール

雨月

Author:雨月
カウンセリングやヒーリングを仕事として*年
最近では、スピリチュアリストと言う方が通りが良くなりました。
生きとし生けるものが大好きで、人が大好きで、何より寝ることが好き!
比叡の山中に庵(虹の風)を構えています。
疲れたら、一休みしにいらっしゃいませんか?
琵琶湖の風に吹かれ、鹿やいのししの声を聞き、鳥に目覚めを即される。そんな庵です。


最近の記事


最近のコメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前世占い

占いがブームになって久しいが、
その間に、本当にさまざまな占いが考案された。
一時期動物占いをはじめとして、
聞いたことのないような名前の占い本が
書店の棚を飾っていたことを思い出す。
今日、久しぶりにマンモス書店へ行った。
そこの占いコーナーには、
風水、タロット、四柱推命、姓名判断、易学、西洋占星術と
やはりあらゆる占い本が並んでいたが、
さすがに、アニマル占いなどの色物占い本はかなり少数になっていた。
その中に、
前世占いなるものを見つけた。
前世に、うらない?
どうやって前世を占う?
そもそも、前世って占うものなのか?
ぱらぱらと見たところによると、
生年月日から前世を占うらしい。

はい?
今世の生年月日から、前世がわかるのか?
どうやって?
つまり、ということは、
前世の職業や生き方によって今世何年何月何日に生まれるか決まるのか?
いくらなんでも無謀な発想だろう!
でも、それがまかり通るというのも不思議な話だ。

もし、こんな形で本当に前世がわかるのなら、
私は頭を下げて習いに行く。
なぜなら、簡単で楽だから。
前世を知りたい。と訪れる方は多い。
その一人一人に、時間をかけて対応してきた。
なぜなら、私から見れば、前世はそんな法則などなく、
一人一人ユニークなものなのだから。
それを一つ一つ見て行くには、それなりの時間と手間がかかって当たり前なのだ。
そう思ってきた。
多分、これからも、私は一人一人に時間をかけて対応していくんだろうと思う。

まあ、前世というのか、基本的に、みんな忘れているので、
あまり真剣でない、遊びと考えられるとすれば、
遊びの一環としては、
それも面白いのかもしれない。
しかし、中には、かなりまじめに悩んでいる方もあるはずだ。
四柱推命や西洋占星術などのように、
長い年月を経て昇華し、形作られてきたものはともかくとして、
それの応用かもしれないが、
形のないものに対して、
アバウトな表現は誤解を招く元となることが恐ろしい。
そんなことを思いながら書店を歩いていると、
守護霊占いなるものにまでであった。
守護霊が占いでわかる?
そんなに単純なものであれば、
誰も悩んだり、苦労したりしていないのではないか?
人生がそんなに単純に割り切れ、
いくつかのパターンに当てはめられるのだとしたら、
なんと面白みのない人生なのだろう。

人生は、複雑で、一人一人のものである。
一人一人、違うところがあるからこそ、
私たちは個という自分を持って生きているし、
人生を悩んだり、苦しんだり、笑ったりできるのだ。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
ポチッとしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catdogcat.blog72.fc2.com/tb.php/12-b155ef4f

スピリチュアル 前世

他人に自動でブログ記事を書かせて、完全ほったらかしで楽々月30万円稼ぐ方法3万人が集った癒しの展示会第4回目を数えた『癒しフェア』には、オーガニックな食品、化粧品、食料品といった“物”から、ヒーリングやセラピー

前世 占い 無料・・・最新情報

前世占い「kさんの場合」※他ブログからの移動記事今回の前世占いですが、今までの占いでタロットカードの見方がよく分からないという問い合わせが有りました。そこで今回からカードの場所の説明とカードの意味等も一緒に説明していきます。 今回の前世占いは、29歳のKさん

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。