FC2ブログ

カウンター


プロフィール

雨月

Author:雨月
カウンセリングやヒーリングを仕事として*年
最近では、スピリチュアリストと言う方が通りが良くなりました。
生きとし生けるものが大好きで、人が大好きで、何より寝ることが好き!
比叡の山中に庵(虹の風)を構えています。
疲れたら、一休みしにいらっしゃいませんか?
琵琶湖の風に吹かれ、鹿やいのししの声を聞き、鳥に目覚めを即される。そんな庵です。


最近の記事


最近のコメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーラを知覚する

スピリチュアルとされる世界で、
最近は、オーラが大流行である。
で、どれだけの方がオーラを見たことがあるのだろう。
オーラが見えるという方はたくさんいる。
でも、それぞれいうことが違う。
と、思ったことはありませんか?
そうなんです。
かなりの違いがそれぞれの説にあり、
色、輝き、そして、それぞれの持つ意味にまで違いがある。
先日、多くの自称スピリチュアリストが出席する番組を見た。
そこでも、オーラについてはそれぞれの意見が違っていた。
一人の人間のオーラを見るのに、
それはそれはさまざまな色を表現するし、
その判断も違うものがある。
たとえば、オレンジと赤ぐらいの違いなら、
まだまだ近いといえるのだが、
正反対の色まで出てくる状態。
これはどうしてだろう?

もともと、オーラというのは、
色というよりも、その人の精神エネルギーや生体エネルギーの強さをさして使う言葉だった。
あの人からはお金のオーラが出ている。などというように表現したものだ。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、
オーラ (aura) は、物体(特に人間)が放出する雰囲気、霊気などのこと。「息」を意味するギリシア語「アウラー (αύρα / aura)」に由来し、英語としてはやや文語的な表現である。
オカルトやニューエイジでは、オーラは、生命活動や精神活動をつかさどる超自然的なエネルギーである生体エネルギーが、体から放出され、体を取り巻いたものだとされるが、科学的根拠はない。(後略)


となっている。
いわゆる、生体エネルギーの総称と捕らえてもいいのかもしれない。
よく、天使や神々、仏様の後ろに、
後光が差している様子を見かけるが、
これもオーラを表現したものだろう。

では、なぜこれほどまでに見る人によって色に違いが出るのだろう。
それは、見ている人自身のオーラがフィルターの役割をしていることが原因のひとつである。
学生時代、暗記物にブルーシートらレッドシートを使った方は多いと思うが、
赤のインクで文字を書いて、
その上に透明な赤のフィルムや下敷きのようなものを乗せると、
赤い文字が消えて、
そこが空白になっているかの状態になる。
これを利用して、暗記用のシートなどを作った。
これは、赤いシートを通る段階で、
文字の赤はシートに阻まれ、
人間の目には情報として届かない。
まるでそこに文字がないかのように認識されるのである。

これと同じで、
見る人のオーラが赤が強いと、
見られる人のオーラを。赤のシートを通して見ている状態になる。

今、オーラヒーリングの講座を開いているが、
当講座では、
まずは自分のオーラを認識することから始まる。
それは、上記のような事情からだ。
自分自身がどのようなオーラを持っているか、
それがわからない状態では、
自分以外の人のオーラの認識など、
できなくて当たり前なのだと思う。
まずは、自分自身のオーラの色、輝き、深み、変化
これらを知覚できるようになってこそ、
人のオーラを見ることも、ヒーリングすることもできる。

実は、人には3種類のオーラがある。
3種類のどれかに所属しているというのではなく、
3つのオーラを持っているのだ。
これについてはまた後日記載することにします。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
ポチッとしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catdogcat.blog72.fc2.com/tb.php/18-577bea77

スピリチュアルで癒しのヒーリング

スピリチュアルヒーリングといっても結構幅が広い分野らしいです。例えば、カウンセリングするカウンセラーも、医療向きだったり心霊的だったり、江原さんみたいに、心に訴えるものだったりします。中には、自己啓発や自己実現でヒーリングをうたっている業者もいますが、そ

スピリチュアルな気づきのヒーリング

スピリチュアルな事をカウンセリングされて人生をもっと有意義に生きたいとかの人って多いですね。ストレスがたまって精神的に落ち込んでいるとかの方も多いのかな。世の中の変化のスピードって結構速くなっているような気もします。でも一方では、スピリチュアルな話題のテ

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。