FC2ブログ

カウンター


プロフィール

雨月

Author:雨月
カウンセリングやヒーリングを仕事として*年
最近では、スピリチュアリストと言う方が通りが良くなりました。
生きとし生けるものが大好きで、人が大好きで、何より寝ることが好き!
比叡の山中に庵(虹の風)を構えています。
疲れたら、一休みしにいらっしゃいませんか?
琵琶湖の風に吹かれ、鹿やいのししの声を聞き、鳥に目覚めを即される。そんな庵です。


最近の記事


最近のコメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっくりずむ

 ゆっくりで良い。 と、人はいう。
 あせらなくていいんだよ。 と、友人が言う。
 ちょっとお休みしましょう。 と、先生が言う。 


でも、あせってしまう・・・・

周りを見回せば、みんな急いでいる。
自分も急がなければ、きっと取り残されてしまう。
そうとしか思えない。
体がこわばって、動けなくなっても、
心は忙しく動いている。
あっちもこっちも、気になることばかりが目に入ってくる。
今、これをしなくては!
今、この事をやっておかなくては!
いくらみんなが、あせらなくて良いよ。と言ってくれても、
の心は、常に騒いでいる。
そうしている間に、置いて行かれる恐怖でいっぱいだ。

 ゆっくりで良い。 と、人はいう。
 あせらなくていいんだよ。 と、友人が言う。
 ちょっとお休みしましょう。 と、先生が言う。

そう言ってくれる人たちは、みんな、忙しそうに動いている。
私に、声をかけてくれながら、
その目は違うところをすでに見ている。
もう、私など、目に入れる価値がないかのように。

 はここにいていいのかすらもうわからない。
 は自分自身が誰なのかにも自信がない。
 は今、生きているのかどうかも不安で仕方がない。 


それなのに、
 ゆっくりしましょう。
 あせらなくていいよ。

といわれても、それは、
 あなた はもう、私達に価値がなくなったよ。
 あなた は存在しなくていい人間だよ。
 あなた には何の期待もしていないから。

としか、響いてこない。
みんな、私のことを心配してくれているのだとはわかる。
でも、それは、
私がどんなにダメな人間なのかを思い知らせてもくれる。
必要な人間なら、
役に立つ人間なら、
 やすんでいいよ。
なんていうのだろうか?


 の心の中は、出口のない迷路。
誰の目にも写らない迷路の中で、永遠にさまよっている。
 



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
ポチッとしてくれたら嬉しいです。



もし、共鳴して下さったら、web拍手を!
雨月の励みになります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。